キャリーケースの選び方

金曜日, 7月 8, 2011 by Takatori Hiroshita2011-01-15

旅行をするときに必ず必要となるものと言えば、キャリーケースではないでしょうか。
日帰り旅行ではあまり必要ないかもしれませんが、二、三日の旅行から長期の海外旅行、仕事での出張ではかならずといってもいいほどキャリーケースが必要となってくると思います。
キャリーバックにも最近では様々な種類や大きさのものが販売されています。
また大変安価なものから高価なものまで価格の幅も広く、どのキャリーケースを選べばよいのか悩む方が多いと思います。

私がキャリーケースを選ぶ際に考慮にいれることは、まずどれくらいの期間の旅行もしくは出張かということを考慮に入れます。
旅行期間が短いのならば小さめのキャリーケースで構わないですが、長期の旅行となれば、当然荷物の量もふえます。
そこで私が目安としている基準をみなさんにお教えしましょう。
例え二日から三日の旅行であるならば私は三十リットルサイズの小さめなキャリーケースを使用します。
このサイズは飛行機内にも持ち込むことのできるサイズのものもあります。

一週間程度の旅行ならば六十リットルくらいのサイズのキャリーケースを使用された方がよいでしょう。
このサイズのキャリーケースが最も使用頻度が高いのではないかと思います。
よくビジネスマンがこのサイズのキャリーケースを持って移動されているのを空港などでも目にします。
このサイズのキャリーケースであれば、普通に荷物を入れる程度ならば余裕があるサイズですので、旅行の帰りにお土産なども詰めることができるので大変重宝します。

Leave a Reply